FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

10月16日 11節 vs 畝傍クラブ

10月16日(日) 高田総合グランド

○ ディアブロッサフォレット 3-1(1-0/2-1) 畝傍クラブ(奈良1部)●
得点者:宮下、廣津、久永

GK 奥野
DF 早川(60分八尾)
DF 渡部
DF 李
DF 谷阪
MF 宮下(60分西浦)
MF 久永
MF 深瀬(50分上林)
FW 吉田
FW 樋口
FW 廣津

昨日の悪天候から一転、非常に良いコンディションで最終節を迎えることが出来ました。
対戦相手は今期リーグ序盤で雷のためにノーゲームになってた畝傍クラブさん。昨年から幾度となく苦しめられている難敵でした。
前半から良い集中でゲームに入れたものの全体的に動きが固くなかなか能動的に攻撃を仕掛けられない中、深瀬のコーナーキックから宮下が先制。1点リードのまま折り返す。
後半に入ってから一進一退のゲームが続くが右サイドでパスを受けた廣津が相手DFをかわして欲しかった追加点を奪う。その後はなかなか良いリズムを作れずに恐れていたショートカウンターから1点を与える。
その先は畝傍クラブさんペース。積極的にスペースを突かれて守備が後手後手にまわる時間が増え危ないシーンを与えてしまう。本当に厳しい時間帯でしたが、試合前に話していたように自滅だけは絶対にしないようにと全員が戦ってくれたおかげで踏ん張ることが出来ました。最後に久永のヘディングシュートが決まってなんとか勝利することが出来ました。

この結果、リーグ戦での最終成績で3位となり次週からのプレーオフへの進出が決まりました。
ここからが本当にチームとしてのまとまりを試されます。
今まで以上に高い意識でひとつになって戦いましょう。

IMG_0122.jpg
[広告] VPS


takai
関連記事
.17 2011 奈良県社会人サッカー1部リーグ comment4 trackback0

comment

リーグのアトレティコ戦の前に久々にスラムダンク全巻読破して号泣した監督です^^

天才返り咲きキャプテンがプレーで示してくれましたね。
いついかなるゲームでも最後の一秒まで全員で全力を出さなければならない。
チームスポーツとはそうゆうものやし、そうじゃなければやってる意味ないよな。
そこんところが大切やっていうことは今期リーグで感じ取ってくれたと思います。

さて2年ぶりのプレーオフ。一昨年の苦い経験をチャラにするには絶好の機会やで。

全員で戦い抜きましょう!
2011.10.19 10:46 | URL | takai #- [edit]
 みなさんとりあえず、23年度リーグお疲れ様でしたと同時に奈良県1部リーグのチームの皆様、今年度のリーグかき回してしまい申し訳ありませんでした。(最終節も同点の空気が漂っていましたが・・・)ただ、どのチームにもどんな状況にも実は、プレーオフの進出が可能だったと思ってもらえる今年度のリーグだったと思います。最終的に「あきらめない」だとか「勝負を捨てない」だとかが本当に重要だったのではないかと感じています。
 さて、23日から始まるプレーオフですが、今年度、うちのチームが大事にしていたことを大切にお願いします。(内緒♪)やはり、社会人でサッカーをしていくのはこういったことが重要だと思います。(いつもみんな言っていることですよ!!)だからこそ、3試合とも頭の片隅においておいて下さい。お願いします。では、チームの勝利の為に自分が何が出来るか考えて勝利を目指しましょう!!でもって高井さんの胴上げ(高井!高井!)を実施しましょう。(フォレットはベビーブームにあやかって♪)ちなみに今年は3点も取りました。3点取っていない人、私に追いつけるようプレーオフ活躍して下さい(^0^)では良い報告お待ちしています。困ったことがあれば、チームで話し合いしましょう!!
2011.10.18 22:46 | URL | 天才&今年はよく点を取ったH-15さん #- [edit]
どこまで結束して戦えるかにかかってます。
やれば出来る力はあるから自身持って挑もうぜ!
2011.10.18 07:51 | URL | takai #bJ.iShbo [edit]
昨日は皆さんお疲れさんでした。
崖っぷちから最終的にプレーオフ進出を果たしたことは、ある意味奇跡的なことやと思うし、去年の敗退から監督?が試行錯誤しながらチーム作りしてくれたことも要因かなと思います。

ただ、試合終了後に、そんな奇跡の進出を果たしたにも関わらず、その余韻や雰囲気が感じられなかったように感じました。
少なくとも個人的には、自分のパフォーマンスも含め、チームとしてもっと「建設的な大人の話」ができるようにならないといけないと思います。
おそらく4チームの中で一番力のないチームがウチやと思うので、とりあえず、あと3戦、技術的な飛躍は見込めない中、いかに良い雰囲気でプレーできるかやと俺は思っています。

深瀬さんが言ってたように、優勝を目標とスタートしながらプレーオフで満足(絶望的な状況から這い上がったのは別として)していてはチームとしてそこまでと思うし、次のステージに進めた事は善し、としながら、最終目標はどこやったかを今一度思い返し、来週に向けて心身ともに良い準備をして臨みましょう!

※動画のシーンでは、また「やったー」って言ったのかな。
2011.10.17 07:30 | URL | 20 #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://garotos.blog17.fc2.com/tb.php/252-67105644

プロフィール

Folletto

Author:Folletto
目指すは最高の下町サッカークラブ。
そしてトップチームに引き続き関西リーグへの昇格が目標です♪

ブログ内検索

アクセスカウンター

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。